【ステンレス製だから安心】ウォータージャグ ステンレス製のオススメをご紹介!

ウォータージャグは、野外で水場がない時にはとても便利なアイテムです。

ウォータージャグはプラスチックかラバー製のものが多いですが、今回はステンレス製のウォータージャグを紹介していきます♬

ステンレス製のメリット
  • 殺菌効果が期待できる
  • 冬の保温力も期待できる
  • 見た目がかっこいい
ステンレス製デメリット
  • 凹む可能性がある
  • 持ち運びがラバーと比べると重い
  • 値段が高い

メリット・デメリットありますが、レトロな見た目が人気で、ラバーと違って使えば使い込むほど味が出てくるので、一生物のウォータージャグが見つかるかもしれません!

iglooイグルーレガシィ

イグルーにはステンレス製のウォータージャグもありレトロな見た目がカッコいいのでこちらもオススメ!

このモデルは創業時ブリキ素材で作ったジャグをステンレス製で復刻させたモデルです。

大きなロゴが刻印されてキャンプ場で際立たせることができます。

出典:Amazon

保冷も保温も両方いけちゃうのでオールシーズン問題ないです!

ただし、ロマンがある代わりにお値段は結構します♬

スノーピーク

我らが日本の誇るブランドスノーピークのステンジャグ!
見た目はシンプルで、さすがスノーピーク!かっこいいですね。

しかしサイズは15リットルのみで、保冷も保温もできない見た目重視のウォータージャグです。

構造上内容物も最後まで出せません。

土台となる木製のパーツも付属しておりますので、クーラースタンドを別途購入する必要がありません。

出典:Amazon

似た感じのもので、イタリアのメーカー:「サンソン」のオリーブオイル用のジャグもあります♬個人的にはこっちの方が好きかも。(あくまで個人的な感想です)

オイル専用の物をウォータージャグとして使うのもアリなんじゃないかなって思ってます!

見た目もいいし目立つこと間違い無いでしょう。

雑菌が発生するのを防止するために継ぎ目のない構造になっていて、見た目もお洒落でオススメです♬

コックも値段も最高にかっこいいですね♬

mintage ミンテージ ウォータージャグ water pot elegant itres

このジャグもかっこいいんです♬

何とも言えないコロっとした外見はノスタルジックな雰囲気でキャンプを楽しむのに適しています♬

焚火の横にコロッとあるとお洒落です。コックが特徴的でひねると水が出続けます。

両手が使えるのがこのウォータージャグのいいところ!

ステンレス製なので耐久性もよく、使い込むと味が出てきますので使い込みたい逸品だと思います♬

出典:Amazon

他のステンレスジャグと比べると非常に安いです!

インド製で重さも軽量ではあるのですが、軽量な分、若干耐久性は心配なところです。

【カッコいい】オススメのウォータージャグシリーズ5選

2020年4月16日

リマ ステンレスジャグ

リマのステンレスジャグはオールシーズン使用できる利点があります!

ステンレス製なので保冷以外にも保温にも対応しており、冬キャンパー達には欠かせないアイテムとなりました。

保冷力はもちろんのこと保温力は1時間に1℃から3℃しか下がらないので脅威の保温力です!

氷を入れればクーラーボックスのような使い方もできます!

出典:Amazon

見た目もオールドスタイルで山キャンプにはオススメです。ステンレス製は使えば使うほど味が出てきますので、長く使う相棒としていかがでしょうか?





マルキジオ オイルドラム marchisio Oil Drum ウォータージャグ

イタリア・marchisio社のステンレス製オイルディスペンサー。

本来はオリーブオイルを入れるためのディスペンサーですが、ウォータージャグとして、キャンプに持っていきたいですね♬

側から見れば、オシャレなステンレスジャグですが、自宅ではオシャレなオイルディスペンサーとして使用できますので、準備は大変ですが一石二鳥ですよね!

保冷、保温機能はついてません。圧倒的な見た目が最高にカッコいいです!一生ものとして使いたいですね♬

ステンレスウォータージャグHilander(ハイランダー)

こちらの見た目も最高にかっこいいですね♬頑丈な作りで保冷も保温も対応できる設計がありがたいです♬

サイズは5リットルのサイズしかありませんが見た目が最高にかっこいいから大丈夫です!

出典:Amazon

このサイズならちょっとした運動会や集まりなどにも対応できるので重宝しますよ!

まとめ

ステンレスウォータージャグもいろいろありますが、やはりオールシーズン使える保冷と保温機能が欲しいですね♬

プラスチック製のジャグと比べると値段は大幅に高くなりますが、見た身の美しさや高揚感は比になりません。

どれか1つ選ぶのは難しいので気に入った物を手に入れていきましょう♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA