【オススメの保冷剤】COOLER SHOCK クーラーショックをご紹介!

COOLER SHOCK クーラーショック!アメリカから来た保冷剤です!

「COOLER SHOCK(クーラーショック)」が日本上陸!

クーラーショックは、規定の温度を長時間維持する必要がある血液輸送のために開発された技術を応用して生まれた強力な保冷剤。

保冷力は−7.8℃を維持するように設計されていて、長時間にわたりクーラーボックス内を冷やすことが可能です!

サイズもS、M、Lの大きさが用意されてますので、使いやすいです!

Sサイズ 16.5×19×(厚さ)2.5cm
Mサイズ 25.5×25.5×(厚さ)2.5cm
Lサイズ 25.5×35.5×(厚さ)3.8cm

COOLER SHOCK クーラーショックは予冷時間が短い

今までは−16℃のハードタイプが主流で、とにかく冷たく冷やせば大丈夫だろうと思っていましたが、COOLER SHOCK クーラーショックは概念が違ってました。

保冷剤の良し悪しは冷凍庫ですぐ固まって、クーラーボックスの中で保冷力を持続させるものが求められていました

−16℃の保冷剤の場合だと、凍るまでに最低でも約18時間ほどかかっていましたが、クーラーショックであれば予冷時間が短縮できて便利です♬

クーラーショックの予冷時間(サイズ別)
  • S・Mサイズ:8時間
  • Lサイズ:12時間

「COOLER SHOCK クーラーショック」の予冷時間は、他の保冷剤と比べると圧倒的に短いのでとても使いやすいです。

−16℃の保冷剤は、予冷時間が最低でも約18時間ほど必要なので固まるまでに時間がかかり、前の日から凍らしていても使おうと思った時に凍っていない時がたまにあるのが弱点でした!

また触れたところを凍らせてしまう欠点もあったのですが、クーラーショックは−7.8℃でキープしてくれるのでその心配が減ります!医療目的で開発されただけあります!

見た目はアルミ袋コーティングですごくアメリカンなデザインです。宇宙感も感じさせます!さすがアメリカ!

また、パッケージの裏には「この保冷剤はすごいよ」的なことが書いてます♬自信を感じる製品ですね。

COOLER SHOCK クーラーショックは使用方法が特徴的!

クーラーショックはユーザーが最後の仕上げをします。

本体のアルミ袋の中にサラサラの保冷剤が入っていて、そこに水を入れて完成

少し面倒かと思われるかもしれません。この作業で繰り返し使用することができます♬

ソフト形式しかないのでハード派の方には「破れちゃうんじゃないか?」と懸念されるかもしれませんが、外装もしっかりしており薄いのでめちゃくちゃ使いやすいです!

ハードと違って場所を埋めない!ソフトクーラーボックスにはとても相性がいいですよ!

オススメ!ワイルドなクーラーボックスメーカー6選!

2020年4月13日

オススメの小型クーラーボックス5選!

2020年4月11日

保冷能力は「−7.8℃」をキープ

また−7.8℃をキープするって凄すぎます!

何で−7.8℃なの〜?少し中途半端・・・

謎めいた技術がまたそそられます!

例えば氷だと、クーラーボックス内の温度を一気に下げてくれるのですが時間の経過とともに溶けていき、0℃になると完全になくなりますが、クーラーショックは長時間一定の保冷力を維持してくれる優れものです。

以下は保冷力の目安として参考いただけます。

出典:津田商会

最後に・・・

クーラーボックスのスペックを、さらにグレードの良いものに変えようとするとかかる金額は高額になってきます。まぁ、お金に余裕があれば買い替えたいところではあるのですが・・・

しかし、保冷剤であれば「COOLER SHOCK クーラーショック」に変更すれば、そこまで費用はかからないのでオススメです!

これほどまでにコストパフォーマンスが高い保冷剤はないんじゃないんでしょうか!

もしかすると近い将来、誰もが使っている保冷剤がクーラーショック一色になりそうです。クーラーショック革命が起こりそうな予感!

「COOLER SHOCK クーラーショック」はそこまで価格も高くないので、おひとつ購入されることをお勧めします!

COOLER SHOCK クーラーショック;Sサイズ

COOLER SHOCK クーラーショック:Mサイズ

COOLER SHOCK クーラーショック:Lサイズ

セット商品もあります!

オススメ!ワイルドなクーラーボックスメーカー6選!

2020年4月13日

オススメの小型クーラーボックス5選!

2020年4月11日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA